ニュースリリース

第67回「SURE SPORTS®展」 2017年 FALL & WINTER 「Beyond the “EST”」

(東洋紡STC株式会社)

 スポーツウエア素材を取り扱う東洋紡STCのスポーツアパレル事業部は、2017年秋冬向け展示商談会「SURE SPORTS®展」を開催します。
 今回の展示会も前回に続き、アスレチック、アウトドアのみならず、スポーツ全般の素材を提案する総合展です。保温性を高めたポリエステルフィラメントの開発や、ウール混スポーツ素材などバリエーション豊かなラインアップで、機能を超えた秋冬素材をプロモート素材として展示していきます。

1. 日時

大阪 5月31日(火)~6月2日(木) 9:30~17:00
東京 6月 7日(火)~6月9日(木) 9:30~17:00

(いずれも最終日は、16:00 まで)

2. 場所

大阪 東洋紡本社ビル 12F 大ホール
東京 両国KFC 国際ファッションセンタービル 3F

3. テーマ 「Beyond the “EST”(秋冬素材最上級の向こう側へ)」

アスリートが持てる能力をフルに発揮できるよう、素材の機能面のみならず、メンタルバランスにも注目。前回の17年春夏向け展示会に引き続き、アスリートのココロとカラダに働きかける「機能+α」の素材を提案します。

4. 重点プロモート素材 (* は新商品)

(1) 「ケプタウォーム™」*
  起毛したような見た目と風合いをもつ、ポリエステルフィラメント複合素材です。嵩高(かさだか)により保温性に優れ、軽量な上に高強力であるため、秋冬スポーツウエアのアイテムに最適な素材です。暖かい「ケプタウォーム」をお試しください。
(2) 「速衣(はやい)™」LIGHT&WARM*
  繊度バランスのとれたポリエステルフィラメントを用いた素材です。速乾性に優れているため、洗濯、脱水後から着用できるまでの時間が短くなります。今回は中空タイプのものや起毛商品が新たに加わりました。
(3) 「スポーツウールシリーズ」*
  東洋紡独自の複合紡績糸を活用したスポーツ用ウール素材です。ウールの特長である吸湿性、保温性を生かした使い方を新たに提案します。
(4) 「シルファイン®」シリーズ
  Y字断面ナイロンフィラメントを使用した「シルファインエール®」がさらに進化。目付45g/㎡以上の、極寒で使用する羽毛(ダウン)用側地を新たに開発しました。羽毛を多めに使う厚手のダウンウエア向けには、この素材がマッチします。
扁平断面ナイロンフィラメントを使用した「タリアテッレ」が透明性を増し、また一歩発展しました。実際に見て触れてください。同様の異形断面タイプを使用したニット素材にラミネート加工した生地を提案します。
東洋紡が開発するナイロン異形断面素材が、「SILFINEEVOLUTION(シルファイン®エボリューション)」として生まれ変わりました。
(5) 「ウィンドトーカー™」*
  空気透過性の良い薄地織物を開発しました。ストレッチ性能、快適性に優れ、まるで風と話しているような新感覚の織物ウェア素材を実感ください。一枚使いでも中綿使いでも、アイデア次第でさまざまな用途展開ができます。
出展点数は生地約260点、縫製品約35点の予定です。

以上

本件に関するお問い合わせ先

<リリースに関するお問い合わせ先>
東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部

TEL06-6348-4210

東京支社 総務部 広報グループ

TEL03-6887-8827

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

注意事項

本ホームページに記載されている業績見通しならびに事業計画は、各資料発表時点において弊社の経営方針にのっとり入手可能な情報および弊社が合理的であると判断した一定の前提に基づいて作成したものです。したがって、顧客の設備投資の動向、為替相場の動向など、様々な要因の変化により、実際の業績は記述されている見通しとは、異なる結果となり得ることをご承知おきください。