ニュースリリース

インドネシアでの子会社設立について

(東洋紡STC株式会社)

 当社はインドネシアに、東洋紡 マニュファクチャリング インドネシア株式会社を設立しました。2016年1月1日から事業運営を開始しましたので、お知らせします。

1. 新会社の概要

社名 東洋紡 マニュファクチャリング インドネシア株式会社
PT.TOYOBO MANUFACTURING INDONESIA (略称:TMI)
住所 Kawasan Kiic Block B-3, Karawang, Jawa, Barat, INDONESIA
資本構成 東洋紡STC㈱ 99.9875%、東洋紡㈱ 0.0125%
代表者 代表取締役社長 和田 達樹
事業内容 ニット編立、染色加工
事業開始 2016年1月1日
電話 +62-21-8902544
FAX +62-21-8902543

2. 設立の趣旨

 当社はすでにインドネシアに縫製工場を所有しており、今回ニット編立、染色工場を設立することで、生地から縫製までの一貫生産体制を運営することができます。今後はこの生産体制を生かし、従来の日本市場への輸出だけでなく、現地市場の開拓、欧米などへの生地・縫製品販売の拡大に取り組んでいきます。

以上

本件に関するお問い合わせ先

<リリースに関するお問い合わせ先>
東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション室

TEL06-6348-4210
FAX06-6348-3443

MAILpr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

注意事項

本ホームページに記載されている業績見通しならびに事業計画は、各資料発表時点において弊社の経営方針にのっとり入手可能な情報および弊社が合理的であると判断した一定の前提に基づいて作成したものです。したがって、顧客の設備投資の動向、為替相場の動向など、様々な要因の変化により、実際の業績は記述されている見通しとは、異なる結果となり得ることをご承知おきください。