ニュースリリース

欧州「ブレスエアー®」事業の譲渡について ~関連会社 独PHP社への譲渡で拡大展開~

 9月1日、当社グループ会社であるTOYOBO Europe GmbH (以下、TEG) は、当社とインドラマ社との合弁会社であるPHP Fibers GmbH (以下PHP社) に、欧州における「ブレスエアー®」事業を譲渡します。

1. 背景

ブレスエアー®

「ブレスエアー®

 当社は2013年以来、欧州において三次元スプリング構造体「ブレスエアー®」を展開してきました。「ブレスエアー®」の製造・販売は、ドイツのTEGが行い、寝装用途を中心に事業を拡大、今後も成長が期待されるステージにあります。
 一方、PHP社は、産業資材・自動車関連材料を中心に事業展開する中、優れた機能性クッション材としての「ブレスエアー®」に注目していました。

2. 経緯

 当社とPHP社は、欧州での「ブレスエアー®」事業のさらなる拡大に向けて、協業モデルを検討してきましたが、このたび、当社がPHP社に同事業を譲渡することで合意しました。

3. 今後の展開

 9月1日以降、PHP社はTEGが使用してきた製造インフラを使用して「ブレスエアー®」を製造します。また、TEGから事業を引き継ぐとともに、自社の欧州販売ネットワークを活用して、自動車関連市場での展開を含めた新たな事業拡大を図ります。
 一方、当社およびTEGは、PHP社に製造・品質管理技術、また商標使用権を提供し、同社における 「ブレスエアー®」事業の拡大をサポートしていきます。

【PHP社の概要】

社名 PHP Fibers GmbH
本社 Industrie Center Obernburg, 63784 Obernburg, Germany
代表者 Jochen Boos (Managing Director)
事業内容 エアバッグ・タイヤコード用ポリアミド繊維製造・販売、ポリアミド樹脂製造・販売、
工業用ゴム製品向、広巾・細巾織物向け産業用ポリエステル長繊維の製造・販売

※2014年に、当社はタイのインドラマ社(本社:バンコク、代表者: Aloke Lohia)と共同でPHP社を買収しました。これにより、当社・PHP社としては、エアバッグ用ナイロン原糸の供給量では、世界の4割を占める地位を確立しています。

以上

本件に関するお問い合わせ先

<リリースに関するお問い合わせ先>
東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部

TEL06-6348-4210
FAX06-6348-3443

MAILpr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

注意事項

本ホームページに記載されている業績見通しならびに事業計画は、各資料発表時点において弊社の経営方針にのっとり入手可能な情報および弊社が合理的であると判断した一定の前提に基づいて作成したものです。したがって、顧客の設備投資の動向、為替相場の動向など、様々な要因の変化により、実際の業績は記述されている見通しとは、異なる結果となり得ることをご承知おきください。