ニュースリリース

事業所内に保育施設を設置 ~女性のキャリアアップを支援~

 当社は、女性活躍推進の取り組みの一環として、総合研究所内(滋賀県大津市)に保育施設「おーきっず」を設置し、2018年4月から運営を開始します。

完成予想図

(完成予想図)

1.概要

 当社は2015年6月、人事部内に女性活躍推進グループを新設し、女性の積極採用やキャリア形成促進に取り組んできました。2017年4月には、育児期にも安心して出張できるよう、出張時のベビーシッター費用は会社が全額負担するベビーシッター支援制度を導入しました。
 一方、近年は待機児童が増加し、育児休職が長期化する傾向にあります。これが女性のキャリア形成を妨げることにもなるため、当社はその解消に向けた対策を検討してきました。
 このたび当社は、事業所内に従業員の子どもを対象とした保育施設を設置することにしました。施設の名称は「おーきっず」とし、まずは需要が大きい総合研究所で運営を開始します。
 「おーきっず」の運営は、育児休職からの早期復帰、計画的な復帰を可能にするだけでなく、安心して出産できる環境の整備にもつながります。
 今後は、総合研究所での実績をもとに、各事業所にふさわしい支援の拡大を検討していきます。

2.「おーきっず」について

所在地 滋賀県大津市堅田二丁目1番1号
建物概要 鉄骨造1階建 (敷地面積740㎡、延床面積160㎡)
定員 10人
対象 生後3カ月~2歳児 (当社従業員の子どもに限る)
利用時間 8:00~19:00 (平日)
運営 ニチイ学館 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:寺田明彦)

以上

本件に関するお問い合わせ先

<リリースに関するお問い合わせ先>
東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部

TEL06-6348-4210
FAX06-6348-3443

MAILpr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

注意事項

本ホームページに記載されている業績見通しならびに事業計画は、各資料発表時点において弊社の経営方針にのっとり入手可能な情報および弊社が合理的であると判断した一定の前提に基づいて作成したものです。したがって、顧客の設備投資の動向、為替相場の動向など、様々な要因の変化により、実際の業績は記述されている見通しとは、異なる結果となり得ることをご承知おきください。