ニュースリリース

「エコプロ2017」に出展 “自然×素材=環境 ~素材が変われば、環境は変わる~”

 東洋紡グループは、12月7日(木)から9日(土)の3日間、東京ビッグサイトで開催される日本最大級の環境展示会「エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展[第19回]」に出展します。
 当社グループは、「環境、ヘルスケア、高機能で、社会に貢献する価値を、創りつづけるカテゴリー・リーダー」をめざしています。独自の製品・技術を通じて環境保全に貢献し、豊かで住みよい地球と社会を次の世代に残せるよう努めてまいります。

1.ブースの見どころ

 「自然×素材=環境 ~素材が変われば、環境は変わる~」をテーマに、植物由来でありながら優れた機能を持つ樹脂やフィルムをはじめ、環境にやさしい当社独自のさまざまな素材や製品を紹介します。

【主な出展内容】

「PEF(ポリエチレンフラノエート)」 PET(ポリエチレンテレフタレート)を超える機能を持つ100%バイオ樹脂
「サイクルクリーン® リサイクル樹脂使用比率が世界最高レベルのポリエステルフィルム
「ホロセップ® 海水をろ過して飲料水に変える高性能な水処理膜

2.「エコプロ2017」の概要

会期 2017年 12月7日(木)~9日(土) 10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト
当社ブース 東2ホール 2-016

当社ブースのイメージ

<当社ブースのイメージ>

以上

本件に関するお問い合わせ先

<リリースに関するお問い合わせ先>
東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部

TEL06-6348-4210

東京支社 総務部 広報・IR グループ

TEL03-6887-8827

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

注意事項

本ホームページに記載されている業績見通しならびに事業計画は、各資料発表時点において弊社の経営方針にのっとり入手可能な情報および弊社が合理的であると判断した一定の前提に基づいて作成したものです。したがって、顧客の設備投資の動向、為替相場の動向など、様々な要因の変化により、実際の業績は記述されている見通しとは、異なる結果となり得ることをご承知おきください。