ニュースリリース

「第9回 クルマの軽量化技術展」に出展

 当社グループは、1月16日(水)から18日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「第9回 クルマの軽量化技術展」に出展します。本展示会は「第11回 オートモーティブワールド」の構成展の一つで、クルマの軽量化に特化した世界最大級の展示会です。
 連続6年目となる今回の出展では、『東洋紡グループ “未来への挑戦”』 をテーマに、自動車関連部材に採用されている機能樹脂製品を多数展示するとともに、内装・外装に当社のさまざまな技術を活用した「コンセプトカー」を初めて出展いたします。

1. 主な出展物

●「グラマイド®」「バイロペット®」「ペルプレン®」等、物性、成形性、寸法安定性に優れた各種機能樹脂製品を紹介します。
●「コンセプトカー」(初出展):『東洋紡グループ “未来への挑戦”』をテーマに、当社グループの技術を結集しました。軽量化をはじめとする、次世代のクルマの高機能化を提案し、内装における“快適空間の演出”と外装における“安心・安全の提供”の両立を目指します。

2. 「第9回 クルマの軽量化技術展」の概要

・     会期: 2019年 1月16日(水)~18日(金) 10:00~18:00 (※18日は17:00で終了)
・     会場: 東京ビッグサイト(東京都江東区)
・     ブースナンバー: 東7ホール E70-98

<当社ブースのイメージ>
<当社ブースのイメージ>

以上

本件に関するお問い合わせ先

<リリースに関するお問い合わせ先>
東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部

TEL06-6348-4210
FAX06-6348-3443

MAILpr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

注意事項

本ホームページに記載されている業績見通しならびに事業計画は、各資料発表時点において弊社の経営方針にのっとり入手可能な情報および弊社が合理的であると判断した一定の前提に基づいて作成したものです。したがって、顧客の設備投資の動向、為替相場の動向など、様々な要因の変化により、実際の業績は記述されている見通しとは、異なる結果となり得ることをご承知おきください。