ニュースリリース

「TOYOBO REPORT 2019」を発行~東洋紡グループ初の統合報告書~

 当社はこのたび、東洋紡グループとして初となる統合報告書「TOYOBO REPORT 2019」を発行します。従来、財務情報を中心とした「アニュアルレポート」と、「東洋紡グループ企業行動憲章」に基づく活動全般を紹介する「CSR報告書」を発行してきましたが、ステークホルダーの皆さまに当社に対する理解を深めていただくことを目的に、財務情報とESG関連などの非財務情報を統合して一冊にまとめました。

 本報告書では、創業者・渋沢栄一の精神を受け継いだ東洋紡グループの企業理念『順理則裕』(なすべきことをなし、ゆたかにする)に基づき、中長期的な価値創造ストーリーとともに、経営戦略に関する社長メッセージを掲載。また、持続可能な社会の発展に貢献し、長期的な成長を実現するための事業展開について紹介しています。

 今後、当社は本報告書を株主・投資家の皆さまをはじめとするステークホルダーとの対話において積極的に活用し、コミュニケーションを促進してまいります。

press_20190830.jpg

 

■本報告書の主な内容
・2018 年度の経営概況
・価値創造の戦略
 企業理念/社長メッセージ
・価値創造の実践
 フィルム&コーティング/モビリティ/ヘルスケア&ウェルネス/環境
・価値創造の基盤
 E:環境側面の方針・活動
 S:社会側面の方針・活動
 G:ガバナンス側面の方針・活動

■「TOYOBO REPORT 2019」ダウンロードURL
(日本語版)http://ir.toyobo.co.jp/ja/ir/library/integrated.html
(英語版)http://ir.toyobo.co.jp/en/ir/library/integrated.html

以上

本件に関するお問い合わせ先

<リリースに関するお問い合わせ先>
東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部

TEL06-6348-4210
FAX06-6348-3443

MAILpr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

注意事項

本ホームページに記載されている業績見通しならびに事業計画は、各資料発表時点において弊社の経営方針にのっとり入手可能な情報および弊社が合理的であると判断した一定の前提に基づいて作成したものです。したがって、顧客の設備投資の動向、為替相場の動向など、様々な要因の変化により、実際の業績は記述されている見通しとは、異なる結果となり得ることをご承知おきください。