ニュースリリース

「第3回 [名古屋] クルマの軽量化 技術展」に出展

 当社グループは、10月21日(水)から23日(金)の3日間、ポートメッセなごや(愛知県名古屋市)で開催される「第3回 [名古屋] クルマの軽量化 技術展」に出展します。本展示会は「第3回 [名古屋] オートモーティブ ワールド」の構成展の一つで、クルマの軽量化を実現する素材・材料や加工技術などを紹介するものです。

 今回の出展では、「CASE※1」をキーワードに次世代の自動車産業に貢献する製品・技術を多数紹介するほか、内装・外装に当社グループのさまざまな素材・技術を活用したコンセプトカー「Manipularer®(マニプレーラー®※2」を昨年に引き続き展示します。

※1:Connected(コネクテッド)、Autonomous(自動運転)、Shared & Services(シェアリング)、Electric(電動化)の頭文字を取った、自動車に関わる次世代技術を総称する造語
※2:Manipularer®:Manipular(スペイン語で「操る」)、Aire(スペイン語で「空気」)、er(英語で「~するもの」)を掛け合わせた造語

1. 主な出展物

<初出展>コンセプト カーシート
3次元スプリング構造体「ブレスエアー®」や伸縮性布帛「ダイヤフローラ®」、合成皮革「PARMIA®※3など、快適な車室空間を実現するためのさまざまな素材を搭載したカーシートを新たに製作しました。

コンセプトカー「Manipularer®(マニプレーラー®)」
当社グループの素材や技術を、内装と外装を合わせて50点以上使用したコンセプトカーです。軽量化をはじめとする次世代のクルマの高機能化を提案し、内装における“快適空間の演出”と外装における“安心・安全の提供”の両立を目指します。

※3:「PARMIA®」は東洋クロス株式会社の登録商標です

 

2.「第3回 [名古屋] クルマの軽量化 技術展」の概要

会期:
10月21日(水)~23日(金) 10:00~17:00

会場:
ポートメッセなごや(愛知県名古屋市)

ブースナンバー:
第3展示館6-50

 

当社ブース(イメージ)

当社ブース(イメージ)

コンセプト カーシート(イメージ)

コンセプト カーシート(イメージ)

 

以上

本件に関するお問い合わせ先

<リリースに関するお問い合わせ先>
東洋紡株式会社
サステナビリティ推進部 広報グループ

TEL06-6348-4210
FAX06-6348-3443

MAILpr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

注意事項

本ホームページに記載されている業績見通しならびに事業計画は、各資料発表時点において弊社の経営方針にのっとり入手可能な情報および弊社が合理的であると判断した一定の前提に基づいて作成したものです。したがって、顧客の設備投資の動向、為替相場の動向など、様々な要因の変化により、実際の業績は記述されている見通しとは、異なる結果となり得ることをご承知おきください。