ニュースリリース

「健康経営優良法人2021」に認定

 当社は、3月4日、経済産業省と日本健康会議※1が共同で実施する「健康経営優良法人認定制度」において、「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」として認定されました。

 

 

 「健康経営」とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践すること※2とされ、健康経営優良法人認定制度は、地域の健康課題に即した取り組みや、日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

 当社グループは、健康経営を推進するにあたり、2020年3月に「健康経営宣言」を策定。健康管理最高責任者(CHO)の下、労務部・産業医・看護職・健康保険組合が連携し、従業員の健康意識の向上や生活習慣の改善、メンタルヘルス対策の強化といった重点施策に取り組んでいます。

 これらの取り組みが評価され、このたび当社として初めて健康経営優良法人の認定を受けました。今後も従業員の健康保持・増進に積極的に取り組むなど、健康経営をより一層強化・推進することで、企業価値のさらなる向上を目指します。

※1: 国民一人一人の健康寿命延伸と適正な医療について、経済団体や医療団体などの民間組織が連携し、行政の全面的な支援のもと実効的な活動を行うために組織された活動体
※2: 経済産業省ウェブサイト「健康経営の推進」より引用
https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenko_keiei.html

 

以上

本件に関するお問い合わせ先

<リリースに関するお問い合わせ先>
東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報グループ

TEL06-6348-4210
FAX06-6348-3443

MAILpr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

注意事項

本ホームページに記載されている業績見通しならびに事業計画は、各資料発表時点において弊社の経営方針にのっとり入手可能な情報および弊社が合理的であると判断した一定の前提に基づいて作成したものです。したがって、顧客の設備投資の動向、為替相場の動向など、様々な要因の変化により、実際の業績は記述されている見通しとは、異なる結果となり得ることをご承知おきください。