ニュースリリース

東洋紡グループ統合報告書 「TOYOBO REPORT 2021」を公開

 当社はこのたび、統合報告書「TOYOBO REPORT 2021」を当社ウェブサイトに公開しました。今年度は、国際統合報告評議会(IIRC)が公表するフレームワークにのっとり、当社グループの価値創造プロセスを分かりやすくお伝えします。当社グループの信頼回復に向け、安全・保安防災や品質管理強化の取り組みについて改めて説明するとともに、人事制度の改革・女性活躍の推進など人的資本を強化するための施策について紹介するなど、内容の充実を図りました。

 今後、当社は価値創造に向けた成長戦略や事業概況を報告する本書を、株主・投資家の皆さまをはじめとするステークホルダーとの対話において積極的に活用し、企業価値の向上を目指します。

本報告書の主な内容

cover

・イントロダクション
 当社グループの過去・現在・未来/CEOメッセージ/
 火災事故再発防止への取り組み/品質不適切事案への対応

・価値創造プロセス
 価値創造プロセス/マテリアリティ/ソリューション別CSV事例

・価値創造の戦略
 役員対談/カエルプロジェクト/人的資本の強化/
 女性活躍推進/未来をつくる研究開発/
 注力分野(フィルム・機能マテリアル、ライフサイエンス)の戦略/
 ソリューション別の概況

・価値創造の基盤
 環境側面の方針・活動/社会側面の方針・活動/
 ガバナンス側面の方針・活動

・2020年度の概況

 

「TOYOBO REPORT 2021」ダウンロードURL

・日本語版:
 https://www.toyobo.co.jp/sustainability/report/

(英語版は9月末公開予定)

 

以上

本件に関するお問い合わせ先

<リリースに関するお問い合わせ先>
東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報グループ

TEL06-6348-4210
FAX06-6348-3443

MAILpr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

注意事項

本ホームページに記載されている業績見通しならびに事業計画は、各資料発表時点において弊社の経営方針にのっとり入手可能な情報および弊社が合理的であると判断した一定の前提に基づいて作成したものです。したがって、顧客の設備投資の動向、為替相場の動向など、様々な要因の変化により、実際の業績は記述されている見通しとは、異なる結果となり得ることをご承知おきください。